宇都宮市インプラント高橋歯科 インプラントについて インプラント治療のながれ インプラントセンター概要 インプラントセンター設備 宇都宮インプラントセンターTOP
 
 インプラントセンター概要
 インプラントセンター設備
 
 インプラント治療とは?
 治療のながれ
 インプラント保証システム
 
 インプラントの利点/欠点
 ブリッジや入れ歯との違い
 治療を受ける前に
 手術や痛みが心配な方
 
 all-on-4(オールオンフォー)
 総入れ歯のケース
(スーパーストラクチャー)
 特殊手術(サイナスリフト)
 特殊手術(ソケットリフト)
 特殊手術(GBR)
 
 高橋歯科クリニック
 ラパーク三郷歯科
 UICDインプラント研究会


オールオンフォー(All−on−4)とは、名前の通り4〜6本のインプラントで全ての歯を補助するという最新の治療技術です。

当センターでは、国内で技術が普及する以前の2005年9月から治療に取り入れております。

前歯部の歯槽骨に4〜6本のインプラント体を埋め込み、スーパーストラクチャーなどを使用し、人工歯を取り付けます。

手術した当日に仮歯が入りますので、その日から噛める治療法なのです。

なお治療名はAll-on-4(オールオン4・オールオンフォー)ですが、骨質の良くない日本人向けに、1〜2本インプラントを追加するケースも多くあります。

この治療法は、少ないインプラントの埋入で済むため、身体的な負担だけでなくコスト面でも負担が少ないなどのメリットもあります。
all-on-4
All−on−4ケース

オールオンフォーは前歯の部分にインプラントを埋め込みますが、前歯の部分は骨がしっかりあるので、ほとんどの場合インプラント治療が可能です。

通常のインプラント治療の場合は、奥歯にもインプラント体を埋め込みますが、奥歯の部分には上顎洞や大きな神経があり、そこに埋め込むときはサイナスリフトなどの特殊手術を伴います。
しかしオールオンフォーは、上顎洞や大きな神経を避けて埋め込むため、その必要がありません。

この技術は経験と知識を有する治療ですので、一般にインプラントを経験している歯科医師ではなく確かな医院で受けることが肝要です。
【all-on-4 治療ケース1】
上顎にインプラント体を4本埋入し、上部構造を固定しました。
埋入前 治療後
【all-on-4 治療ケース2】
下顎に4本のインプラント体を埋入しました。
治療前 治療後

 
宇都宮インプラントセンター(高橋歯科クリニック) 〒321-0973 栃木県宇都宮市岩曽町1077-1 Tel.028-613-5123  
Copyright (C) 2004 MEDICAL CORPORATION YURYOU-KAI. All Rights Reserved.  

インプラントセンター概要設備のご案内インプラント治療とは?治療のながれ保証システム利点/欠点ブリッジや入れ歯との違い
治療を受ける前に手術や痛みが心配な方all-on-4スーパーストラクチャーサイナスリフトソケットリフトGBR
高橋歯科クリニックラパーク三郷歯科UICDインプラント研究会